2016-4-28 修羅場

「トリ肉が超安かったのー」と嫁が嬉々として鍋をオープン

と同時にリビングの中に立ち込める強烈な生臭さ

恐る恐る鍋の中を覗き込んで絶句した

中ではすごい色のものが
原型をあまり留めない形で煮込まれていた
そういやキッチンからも異臭がしていたけど
日常茶飯事と思って気にしてなかった

一応「これ何?」と尋ねると
「うん、トリ肉☆(ミャハ」とニコニコ

ひとかけら口に入れたが
雑味とマズさと変な味で飲み込めない

トリ肉がここまでなまぐさいカオスを発してくれるだろうか

必死に止める嫁を振り切って
キッチンのゴミ箱を探すと怪しいパックを発見した

メルマガを購読する

コメントは受け付けていません。